読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽにーとCamp!キャンプ!きゃんぷ!

野外活動大好きな男!ぽにーです!私のブログでは、野外活動でのちょっとした知識や、料理、ゲームなど紹介したいと思います!!いつかいろんな人とキャンプできたらいいなと考えてます!よろしくお願いします!!

もうすぐ夏だ!キャンプだ!

皆さん初めまして!野外活動大好きな男ぽにーです!!

私の記事では、主に野外活動関連(知識、料理、工作、野外ゲーム)などの情報を発信しますのでよろしくお願いします!

早速ですが

6月にはいり、どんどん夏に近づいていってる中で、熱中症というのがちらほら聞こえてくるのが増えてきました。

5月の終わり頃から、ここ大阪でも28℃以上と夏ほどの気温が多くなってきまして、そろそろ夏かーとつくづく思います。

夏は嫌いじゃないですが、暑いし、蚊はでてくるし、嫌な感じはしますが、その反面、夏祭りや、海や、キャンプで楽しい季節ですね!

楽しいのはいいですが、この熱中症というのは下手したら命にも関わるという危険な症状です。

予防といのはあれですが、キャンプで知った簡単な予防を書こうと思います。

このような症状が出たら注意!!

・喉がかわく

猛暑の中、水分補給もとらずに外で活動していて、喉がかわいていたら、もう熱中症になってしまっていると言われています。そこからどんどんと意識が朦朧としてきて、最終的には倒れてしまうという事が野外活動するにあたり、よくあることなので、注意が必要です!

そこで、どのように予防したらいいのか!書きたいと思います。

野外活動する際に、帽子と、汗拭くようのタオルを持っていくようにしてください。そして、タオルやバンダナを少し濡らして、首に巻きつけると予防効果があります。

野外活動してるときに首に太陽の光が集中して当たってそこから暑さにやられ熱中症になってしまうというのがありますので、少し濡らしたタオルと首に巻きつけると予防にgood!

もちろん水分補給も忘れずにとってください!

これで予防はOKとなります!

誰でも知ってる知識だと思いますが、この夏楽しむのとは別に体にも気をつけて、この夏!キャンプしましょー!!